トップ > 磯部温泉

  • 詳細情報
  • クチコミ情報

磯部温泉
(いそべおんせん)

クチコミ:6

群馬県西部の安中市に所在する温泉地。安中市南東部に位置し、JR信越本線磯部駅北側、碓氷川の両岸に温泉街が展開する。 温泉の歴史は古く、江戸時代から賑わいを見せ、万治4(1661)年の絵図に描かれた記号が日本で最も古い温泉記号とされ、地図の温泉記号発祥地と謳う。 温泉街には、足湯や日帰り温泉施設が設置され、立ち寄り湯も可能。 周辺には、日本三大奇勝の「妙義山」、中山道の「旧安中藩武家長屋」、鉄道の歴史を見学できる「碓氷峠鉄道施設」、 世界遺産登録を目指す「富岡製糸場」などの見所がある。

住所
群馬県安中市磯部1丁目
アクセス
■電車
JR安中榛名駅から車で約15分。または信越本線磯部駅下車
■自動車
上信越道松井田妙義ICから国道18号経由8km
主な泉質
塩化物・炭酸水素塩泉

情報提供元:社団法人日本温泉協会
copyright © 社団法人日本温泉協会 All rights reserved

詳しく見たい方はプレミアム会員(月額324円)登録へ

このスポットのクチコミ新着

クチコミ:6

  • オムライス大好き さん(18/04/22)

    磯辺温泉のお湯はさらさらしていて、とてもよい温泉です。雀のお宿などとうたっているところもありますが、本当にそんな雰囲気もあります。町中に川も流れていて、風流です。

  • ミジュ さん(17/12/26)

    無料の足湯もあり、軽井沢や碓氷峠の帰りなどに気軽に立ち寄れます。足湯のすぐ脇には磯部煎餅が売っておりゴーブレットのような甘くて軽い煎餅でお土産にもおすすめ。

クチコミ一覧へ

ページの先頭へ