トップ > 小野川温泉

  • 詳細情報
  • クチコミ情報

小野川温泉
(おのがわおんせん)

クチコミ:3

山形県東南部の米沢市に所在する温泉地。米沢市中央部に位置し、最上川源流のひとつの大樽川沿いに温泉街が展開する。 平安時代に小野小町が旅の途中で病を癒したことが温泉地名の由来と伝えられ、戦国時代には伊達政宗が傷を癒したと言われ、歴史が永い。 温泉街には2軒の共同浴場に加え露天風呂が設置され、立ち寄り湯も可能。足湯や飲泉所も設置されている。 豊富な湯量を誇り、ラジウムと硫黄分を含み「美人の湯」と称する。夏は蛍が飛び交う「ほたるの里」となる。温泉を利用した豆モヤシやラジウム玉子が美味。

住所
山形県米沢市小野川町
アクセス
■電車
JR山形新幹線米沢駅から山形交通バス小野川行き約30分、小野川下車
■自動車
東北自動車道福島飯坂ICから国道13号線経由、約45キロ、約85分
主な泉質
含硫黄・塩化物泉

情報提供元:社団法人日本温泉協会
copyright © 社団法人日本温泉協会 All rights reserved

詳しく見たい方はプレミアム会員(月額324円)登録へ

このスポットのクチコミ新着

クチコミ:3

  • おんぷんぷんお さん(17/03/05)

    亀屋万年閣で午後から日帰り入浴。
    アンチエイジング効果の気持ち良いお湯でした。

  • ゲスト さん(14/08/30)

    露天風呂 小町の湯に入りました。かなり熱かったです。飲泉美味しかったです!

クチコミ一覧へ

ページの先頭へ