トップ > 湯村温泉

  • 詳細情報
  • クチコミ情報

湯村温泉
(ゆむらおんせん)

クチコミ:3

兵庫県北西部の新温泉町に所在する温泉地。新温泉町のほぼ中央部に位置し、春来川沿いの山峡に温泉街が展開する。 1150年程前に慈覚大師によって発見されたと伝えられ、永い歴史を誇る。 吉永小百合主演の「夢千代日記」の舞台となったことで知られ「夢千代の里」と称し、ドラマセットの風景や小道具等を展示した「夢千代館」が設置されている。 春来川沿いの源泉「荒湯」は98度の高温の温泉が大量に湧出し、温泉玉子をつくることができる。河川敷には足湯が整備され、温泉街には共同浴場もある。

住所
兵庫県美方郡新温泉町湯
アクセス
■電車
JR浜坂駅から全但バス湯村温泉行きで25分、終点下車
■自動車
北近畿豊岡自動車道和田山ICから国道312号・9号経由53km
主な泉質
炭酸水素塩泉

情報提供元:社団法人日本温泉協会
copyright © 社団法人日本温泉協会 All rights reserved

詳しく見たい方はプレミアム会員(月額324円)登録へ

このスポットのクチコミ新着

クチコミ:3

  • すもも&すばる さん(18/06/15)

    湯村温泉の源泉・荒湯で美味しい茹で卵作り。温度98度もあり10分ほどで出来ちゃいます。

  • すもも&すばる さん(17/02/10)

    98℃の源泉湧く荒湯では、温泉卵がつくれます。
    温泉はとても体か温まり汗が止まらないほど。冬は美味しいカニも楽しめます!

クチコミ一覧へ

ページの先頭へ