トップ > 湯村温泉

  • 詳細情報
  • クチコミ情報

湯村温泉
(ゆむらおんせん)

クチコミ:2

山梨県中央部の県庁所在地甲府市に所在する温泉地。 甲府市のほぼ中央部の湯村地区に位置し、甲府駅から車で10分程とアクセスが良い。 温泉の歴史は古く、1200年程前に弘法大師による開湯と伝えられている。 武田信玄の「隠し湯」の筆頭と言われ、豊富な湯量を誇る。井伏鱒二や太宰治など昭和の文豪達が逗留して執筆したという。 温泉街には温泉の神様「湯谷神社」や厄除け地蔵尊「塩澤寺」など名所旧跡が点在し、自転車や音声ガイドの無料貸出がある。 「昇仙峡」に近く観光拠点にもなっている。

住所
山梨県甲府市湯村3丁目
アクセス
■電車
JR浜坂駅から全但バス湯村温泉行きで25分、終点下車
■自動車
北近畿豊岡自動車道和田山ICから国道312号・9号経由53km
主な泉質
塩化物泉、塩化物・硫酸塩泉

情報提供元:社団法人日本温泉協会
copyright © 社団法人日本温泉協会 All rights reserved

詳しく見たい方はプレミアム会員(月額324円)登録へ

このスポットのクチコミ新着

クチコミ:2

  • 空色 さん(17/05/08)

    昇仙峡から甲府駅へ戻る途中にあり、バスを途中下車して、湯村ホテルさんへ。夕方近くなると宿泊の方で混みあいますが、ホテルの方は親切だし、飲泉もできて、歩き回って疲れた体がリラックスできました。マッサージチェアがあったので、うとうとと癒されました。

  • ゲストさん(10/09/11)

    昇仙峡の近くにある温度地で、お湯はとろりとし特に神の湯ホテルの湯は百パーセントかけ流しで美肌効果抜群!甲府駅から近く立地も良いです。甲府駅近くの小作のほうとうがおすすめ。

クチコミ一覧へ

ページの先頭へ