トップ > 道後温泉

  • 詳細情報
  • クチコミ情報

道後温泉
(どうごおんせん)

クチコミ:7

四国の西側の愛媛県・松山市に位置する日本最古の温泉とされる温泉地。 万葉の歌人や聖徳太子正岡子規、夏目漱石も入浴した歴史を持つ。 明治27年に建設された木造三層楼の公衆浴場の道後温泉本館は、温泉地のシンボルとして健在。 夏目漱石の小説「坊っちゃん」の主人公が、毎日通った時代の様子を今に残している。 午前6時には、開館を告げる本館屋上の振鷺閣の刻太鼓が鳴り響き、湯の町の一日が始まる。

住所
愛媛県松山市末町
アクセス
■電車
市電道後温泉駅下車
■自動車
松山道松山ICから国道33号・11号経由8km
主な泉質
単純温泉

情報提供元:社団法人日本温泉協会
copyright © 社団法人日本温泉協会 All rights reserved

詳しく見たい方はプレミアム会員(月額324円)登録へ

このスポットのクチコミ新着

クチコミ:7

  • ちえぞぉーです さん(17/04/19)

    道後温泉本館が修繕改装する前に吉方向の時に行けました!3階個室休憩を利用(80分)で二つの霊の湯、玉の湯を利用出来、皇室御用達の浴室見学と『坊ちゃん団子』とお茶が出されます!

  • ちえぞぉーです さん(17/04/18)

    道後温泉本館が修繕改装に入る前に訪れる事が出来ました!3階の個室利用で二つの霊の湯、玉の湯と入浴する事が出来、皇室御用達の浴室見学もする事が出来ます!

クチコミ一覧へ

ページの先頭へ