トップ > 伊香保温泉

  • 詳細情報
  • クチコミ情報

伊香保温泉
(いかほおんんせん)

クチコミ:33

群馬県の中央部の渋川市に所在する温泉地。 榛名山の北東側中腹標高700mに位置し、南北朝時代の開湯と伝えられ歴史が永い。 天正4(1576)年に造られたと伝えられる石段が残されており、温泉街が石段を挟んで雛壇状に広がる。 石段の最上部には露天風呂が整備され、最下部には共同浴場の「石段の湯」がある。 温泉は旧来の鉄分を含み茶褐色になる「黄金の湯」と、新しく開発された無色透明の「白銀の湯」の2種類がある。 温泉街周辺には、徳富蘆花や竹久夢二の記念館等多種のミュージアムや牧場などが設置され、見所が多い。

住所
群馬県渋川市伊香保町伊香保
アクセス
■電車
JR渋川駅から関越交通バス伊香保温泉行きで24分、終点下車
■自動車
関越道渋川伊香保ICから国道17号、県道33号経由11km
主な泉質
硫酸塩泉

情報提供元:社団法人日本温泉協会
copyright © 社団法人日本温泉協会 All rights reserved

詳しく見たい方はプレミアム会員(月額324円)登録へ

このスポットのクチコミ新着

クチコミ:33

  • あんぱんまん さん(18/06/09)

    伊香保温泉に来ました。源泉かけ流しにゆっくり浸かり気持ちが前向きになった気がします。

  • ミジュ さん(17/07/27)

    今回は「白銀の湯」を楽しみました。くせがなく、さらっとしていてよく温まる温泉でした。伊香保のホテルの従業員さんたちはフレンドリーで親しみのある方々が多かった気がします。楽しく過ごせました。

クチコミ一覧へ

ページの先頭へ