トップ > 鶴の湯温泉

  • 詳細情報
  • クチコミ情報

鶴の湯温泉
(つるのゆおんせん)

クチコミ:8

秋田県中央部東端の仙北市に所在する温泉地。 仙北市北東部の「田沢湖」北西にある乳頭山の西側山麓に位置し、乳頭温泉郷の一角を占める一軒宿の温泉地。 乳頭温泉郷の中で最も古い温泉地で、江戸時代に秋田藩主の湯治場として利用されていた。 警護の武士が詰めた茅葺き屋根の長屋「本陣」が残され、宿泊することができる。 白湯、黒湯、中の湯、滝の湯、4種類の泉質が異なる源泉がある。野趣溢れる白濁した露天風呂の人気が高い。1.5㎞ほど手前に別館が建てられ、温泉を引湯している。

住所
秋田県仙北市 田沢湖田沢字先達沢国有林50
アクセス
■電車
JR秋田新幹線田沢湖線・田沢湖駅から乳頭温泉行きバス約40分、アルパこまくさバス停下車、送迎バス有り
■自動車
東北自動車道盛岡ICから国道46・341号線経由、約60キロ、約90分

情報提供元:社団法人日本温泉協会
copyright © 社団法人日本温泉協会 All rights reserved

詳しく見たい方はプレミアム会員(月額324円)登録へ

このスポットのクチコミ新着

クチコミ:8

  • パピコ さん(18/04/11)



    前日の雪で4月のなのにこの景色です
    鶴の湯さんはタイムスリップしたかのような素晴らしい温泉でした

  • ゲストさん(15/08/15)

    長年行ってみたいと思っていた乳頭温泉に、やっと来ることができたことに感謝いたします。やはり、混でいました。秘境にあっても人気高い温泉だということを伺わせていました。次回は、宿泊してみたいです。

クチコミ一覧へ

ページの先頭へ